開発事業

開発事業一覧

研究開発課題

研究組合では設立以来、食肉処理の効率化を図るため、と畜・解体、部分肉処理、副生物処理、汚水処理等の食肉処理機械・施設の開発を行うとともに、牛及び豚の食肉処理自動化システムの開発を行ってきました。 研究組合で開発した主だった機械一覧です。

開発事業一覧

工程別 研究開発課題名 組合員名 内容
と畜 豚生体・足洗浄装置 (株)ミートランド 電殺の前に豚の生体の足を洗浄する装置
と畜 豚炭酸ガス麻酔処理装置 (株)前川製作所 豚の炭酸ガス麻酔によるスタニング装置
と畜 豚横臥式前処理システム 東西マシン(株) 豚と体を横臥状態で放血、洗浄、前処理する装置
と畜 豚腹脂自動除去装置 アルファテック(株) 豚の枝肉内側の腹脂肪を自動的に除去する装置
と畜 牛脊髄硬膜等除去装置 花木工業(株) BSE対策小型軽量低コストの硬膜、脂肪等の除去装置
と畜 豚自動追込み乗移り装置 花木工業(株) 腹乗せコンベアへの豚の自動追込み装置
と畜 超音波節水型洗浄装置 (株)北海道畜産公社 超音波二流体ノズルを用いた節水型の生体及び施設の洗浄装置
と畜 エアーナイフの軽量化 マトヤ技研工業(株) エアーナイフを独自メカニズムにより軽量化した装置
と畜 牛と畜・解体の衛生処理高度化システム 花木工業(株) と体を懸垂するシャクルトロリーの消毒の自動化及びステッキング方式の改善、枝肉背割機の改良及び枝肉検査手法の改善等牛のと畜・解体処理の衛生処理の普及のための機器の開発
と畜 豚と畜・解体の衛生処理高度化システム 花木工業(株) 豚のストレス軽減及び血斑発生率の低減化を図るための腹乗せコンベア装置の改良等
副生物 牛内臓処理システム 東西マシン(株)、日野工業(株) 牛内臓を強力な水流による洗浄と殺菌する装置
副生物 半自動牛頭肉剥離装置 (株)フジチク 牛の頭部の頭肉を半自動で処理できる装置
副生物 牛内臓処理システムA 東西マシン(株) 牛の大腸の自動切開装置
副生物 牛内臓処理システムB 日野工業(株) 牛の第1胃の切開装置と洗浄装置
副生物 牛内臓搬送コンベアー (株)トモエ鉄工 コンベアの自動洗浄・殺菌装置を備えた牛内臓の搬送装置
副生物 牛レバー衛生処理トータルシステム 日野工業(株) 牛のレバーを殺菌効果のある光源で殺菌して、自動包装する装置
副生物 豚小腸のマル腸処理装置 東西マシン(株) 豚小腸を裏返して洗浄しマル腸処理する装置
副生物 牛小腸のマル腸処理装置 日本ハム(株) 牛小腸を裏返して洗浄する衛生的なマル腸処理装置
副生物 牛センマイ洗浄機 日野工業(株) 牛のセンマイをバブリイグと反転運動で自動的に洗浄する装置
副生物 豚面皮毛焼き装置 日野工業(株) 豚頭肉の毛の混入防止のため、と畜段階で毛焼きする装置
« 1 2 3 4 5 »